水草の育成や種類についてのまとめ

水草の育成や種類についてのまとめ

【ボルビティス】種類、育成について

本記事はボルビティスの育成を中心にまとめたものです 大切に育てると大型になり、迫力があります ショップなどで大きく伸長したボルビティスを見て おお!カッコいい! という感想を抱く人も多いんじゃないでしょう...
水草の育成や種類についてのまとめ

アヌビアスの種類と育て方、増やし方【ナナ系】【斑入り系&ホワイト系】【ワイルド系】

アヌビアスナナという水草をアクアショップなどでは誰しもが見たことがあると思います しかし、意外と一番最初に購入するのは避けるのではないでしょうか なぜなら、ちょっと見た目や生態などに特徴があって、一般的な「水草」とは差異を感じるからです...
水草の育成や種類についてのまとめ

【ガチの人、上級者向け】水草の肥料、栄養添加液、活力剤、最強の5選

水草水槽には、アクアリウム用の肥料を使わなければならないと思っていませんでしたか?自分もそうでした。大手のメーカーのニッソーやGEXなどは植物育成の知識などはイマイチだったりします。器具ならともかく水草関連の製品まで高クオリティを求めるのは酷です。ADAですら、
水草の育成や種類についてのまとめ

【ブセファランドラ】オススメのレアな種類と本気の人に向けた育て方、増やし方

色は青や紫や赤など他の水草にない色が特徴…弱酸性のほうが成長が早いです。弱アルカリ性のほうが綺麗に成長する種類もあります。現地では、硬度が高い環境に生えている種類が多いらしいので、ある程度硬度はあったほうが良いかもしれません。ろ過不足により水質が悪化すると、葉が変色したり、茎が溶けたりと、徐々に弱っていくのでろ過には気を使いたいですね
水草の育成や種類についてのまとめ

【ミクロソリウム】~育成20種類以上~本気の人に向けた育て方、増やし方

ヨーロッパ、東南アジア、日本、世界で一定の人気を保ち続けているミクロソリウム その人気の秘密は、綺麗なうえに迫力のある葉の形、だけでなく、その生態にあるのかもしれません 活着させることができるため、使い勝手が非常にいい水草です アピス...
水草の育成や種類についてのまとめ

水槽のコケの対処法5つ

アクアリウムで必ず発生するコケ問題 水槽を見るたびにうんざりします 大抵のコケは何個かに分類できて それに対する対処法も確立されています それぞれの苔の一つ一つの対処法を覚えていれば怖くはないのではないでしょうか 茶ゴケ ...
水草の育成や種類についてのまとめ

水草の石や流木への活着方法

アヌビアスナナやミクロソリウム、ボルビティス、ブセファランドラなどの陰性の水草を石や流木に巻きつける方法を紹介します 活着期間 アヌビアス:2、3ヶ月 ミクロソリウム:2、3ヶ月 ボルビティス:2、3ヶ月 ブセファランドラ:1ヶ月 ブ...
水草の育成や種類についてのまとめ

ブレクナム・フランシー

Blechnum obtusatum var francii TypeA 特徴 正式名称Blechnum obtusatum var francii Nouvelle-Caledonie ニューカレドニアの水草 タイプAとタイプ...